•  

     

     

     

  • 書くこと。それは人生をもっと面白くすること。

    ブログやメディア、SNSなどを通じて本質的なメッセージを言語化し、可能性を広げたい人のためのライティング塾。書くことを仕事にしたい、書くことで発信力を高めたい、書くことでビジネスやクリエイティブな活動を加速させたい、そんな方のための塾です。

     

    書くことを本業とした2人の講師が、ライティング、発信のリアルを伝えます。

    ブログ月間100万PVおよび書籍1万部を記録したブロガー兼作家かとうゆかと、元大手出版社で雑誌編集を7年経験しフリーライターとして携わった書籍累計46万部を記録した岡崎直子が、現代に求められる「本質を言語化する」ためのライティング塾を開催します。

  • 書くことで、

    世界はどこまでも広がる。

    〈ライティング塾講師からのメッセージ〉

     

    「書くこと」は単なるスキルではなく、

    自分自身を深く理解する作業そのものです。

     

    さらに「書くこと」は、自分の思い描く世界を

    自分以外の誰かに共有して世界を広げることでもあります。

     

    毎日の暮らしの中で「書くこと」は

    自分の心を整理し、

    自分の立ち位置を明確にします。

     

    さらに、これからの未来のイメージを

    どんどん具体的なものへと

    組み立てていく創造プロセスです。

     

    「書くこと」の本当の面白さは、

    人生の可能性を拡大していくことであり、

    自分が書いた言葉によって

    世界とつながっていくことです。

     

    「書くこと」は創造的に生きること。

     

    そんな観点で、

    言葉を紡ぎ出す面白さを共有したい。

     

    それが私たちのメッセージです。

     

  • 「書く力」が求められる時代

    情報社会の現代において、「書く力」は重要な要素になりつつあります。人生の可能性を広げるため、生活を豊かにするため、ビジネスパートナーや顧客とつながるためにも欠かせないものとなりました。

    「書く力」は言うなれば、感じていることや考えていることなど自分の中だけにある世界を、人や社会と共有する力です。

    伝えたいことを明確に伝え、共感し合う仲間を見つけ、夢や可能性を実現していくためにも「書く力」は、重要な役割を担います。本質的なテーマや自分が大事にしている感覚を言語化することで、生きる世界を圧倒的に広げることができます。

  • 発信力 = 言語化力 × 構成力

    ライティング塾では「書くこと」とあわせて、届けたい人に届けることを大切にしています。

    「書くこと」は言葉を通じて人と共感し合えることで、自分だけではなく、読み手の人生にも働きかけることができます。そのためには言語化能力だけではなく、文章を書く上での明確な目的、媒体の性質の理解、読者やフォロワーの理解、書き手と読者の位置関係への理解などが求められます。

    ライティング塾では実践に基づいて、ウェブメディアで目的に応じた発信力を身につけるための「構成力」についても学びます。書き手と読み手の共感およびつながりを意識したライティングにおいて、必要不可欠だと考えます。

     

    こんな方にオススメ

    • 書くこと、届けることを強化したい方
    • プロの実践的スキルを知りたい方
    • 伝わる文章、魅力的な文章を書きたい方
    • 思いを言語化する方法が知りたい方
    • 書くことを仕事につなげたい方
    • 出版につながるような発信をしたい方
    • ブログやSNSなどで積極的に発信している方
    • 言葉での発信をビジネスや活動につなげたい方
    • コンセプトをまとめる力を身につけたい方
    • メディアでの立ち位置や発信のポイントを知りたい方
    これまでご自分なりに書かれている方で、さらにスキルアップと発信力を意識したライティングのポイントが知りたい方にオススメの内容です。
     
  • 「書く力」は現代における「生きる力」だ。

  • ライティング塾内容

    50分×3コマのクラス構成

    ライティングの基礎的

    1時間目 担当:かとうゆか、岡崎直子

    ライティングの目的と基礎的な考え方

     

    ライティングを行う上で重要な考え方や、基本的な理解を身につけます。

     

    「書くこと」は自分の考えを明確にしていくためにとても有効ですが、「書くこと」をツールとして使いこなすことで、人生の可能性がさらに広がります。

    そのために必要な目的意識と、ライティングがどのように役立つのかを理解し、一生使えるスキルとして身につけることができるように基本的な考え方を共有します。

     

    また、現代においてのウェブ媒体の基本的な役割と活用法について理解を深めます。

     

     

     

    言語化のスキルアップとライティング手法

    2時間目 担当:岡崎直子

    本質の言語化のためのポイントとスキルアップ

     

    「コンテンツとコンテクストについて」

     

    日本語は世界的に見てもハイコンテクスト言語(暗黙の了解や背景情報が多い言語)と言われています。

    そのため、使いこなすにはその特性を考える必要があります。

    言語表現をより豊かで伝わるものにするために重要なポイントを、プロの視点からお伝えします。

     

     

    「自分取材で本音を引き出す方法」

     

    頭の中にあることを言語化するために重要なのは、自分を客観視することです。「説明する」ことと「本音(気持ち)」を伝えるということは微妙に異なるため、「自分取材」の方法を理解し、自らを客観視することを学びます。

    インタビューや取材原稿を書く際などにもとても有効な手法です。

     

     

    発信力をデザインする構成スキル

    3時間目 担当:かとうゆか

    テーマやコンセプト、構成、企画、発信スタイルと総合的な感性を磨く

     

    「発信力を上げるための構成力」

    書くスキルを上げることはとても重要ですが、クオリティの高いコンテンツを生み出せても発信力が上がるわけではありません。

    せっかく書き上げたメッセージを的確に届けたい人に届けるには、メディアやブログ自体のコンセプトを明確にし、企画、構成を行う必要があります。

    発信スタイルを洗練させ、目的に応じて多くの方に届けるための企画力を高めていきます。

     

     

    「書くことで仕事や活動の可能性を広げるための方法」

    インターネットを通じて、コンセプトや世界観を的確に発信することで、ビジネスの発展やクリエイティブな活動の可能性を広げることができます。

    ダイレクトなマネタイズ、ファンやフォロワーの獲得、出版、新たなビジネスの可能性へとつながる発展的な視野を意識したライティングと発信についてお伝えします。

     

     

    Q&A/質問タイム

    書くことを本業にするプロフェッショナルが質問に答えます

    書くこと、発信すること、自分の世界を広げること、実践の場に必要なことや難しいと感じるところなど、クラス中にご質問にお答えします。

     

    ・ネタ探し、ストックの方法は?

    ・表現のスタイルについて知りたい!

    ・モチベーション維持方は?

    ・仕事に繋げるポイントを知りたい!

     

    などなど…

    ライティングや発信に関することであれば、なんでもご質問ください。

     

  • さあ、言葉を使って世界をつくろう。

  • ライティング塾講師

    かとうゆか

    ブロガー、作家の経験を生かして、ウェブ時代に必要な発信力とライティングの関係性について教えます。

    月に100万PVの閲覧数を持つパワーブロガーとしての情報発信や書籍のリリースを行う。

    独自の表現力で多くの読者を持つインフルエンサー。

    今後はアート活動やレクチャー、新規事業立ち上げを予定。TUKURIUM株式会社取締役。

     

    Books

    ◊天才の教科書 [Clover出版]

    ◊人生をつくり変える宇宙の原理

     [光文社]

    ◊2019年にお金をテーマにした書籍を発売 [サンマーク出版]

     

     

    Blog

    https://www.yukakato.blog/

    note

    https://note.mu/yukakato

     

     

     

    岡崎直子

    文筆家、元大手出版社編集者、プロライターの経験を生かして、人を魅了するライティングスキルを教えます。

    2003年国際基督教大学(ICU)卒。同年株式会社小学館入社。CanCam等の編集に7年携わる。退社後、フリーエディター&ライターに。スタイリスト菊池京子氏の「k.k.closet」(集英社)の編集・文章を手がけ、累計46万部の大ヒットに。2017年4月起業。リベラルアーツラーニングサロン「Crossing」を主催。

     

    Books

    ◊366日のうらない [小学館]

    ◊Colors [集英社]

    ◊GIFT-買い物はいつも贈りもの

     [幻冬社]

    ◊k.k. closet-spring/summer [集英社]

    ◊k.k. closet-autumn/winter [集英社]

     

    Blog

    https://ameblo.jp/crossing-healing

    note

    https://note.mu/naokookazaki

     

     

  • ライティング塾(基礎クラス)

    本質を言語化するブログとメディアのライティング講座

    会場/渋谷駅ハチ公口徒歩5分

    《開催スケジュール》

     

    (入室は15分前から可能です)

     

    会場:TIME SPACE渋谷

    東京都渋谷区宇田川町17-2 渋谷伸工ビル4階
     
    クラスルーム受講枠を限定しているため、広々したスペースでご受講いただけます。
    筆記用具など必要な方はご持参ください。(クラス中にライティングは行いません)
     
     
    当日のクラスは、主催者のパソコンで録画する予定です。 後日、録画したビデオにアクセスできる URL を、参加者の方にお知らせいたします。(閲覧期限1年間)
  • クラスルーム受講(限定25名)25000円 

    渋谷駅徒歩5分のクラスルームでのご受講

    当日は出席確認のみで受付がございませんので、お時間に余裕を持ってお越しください。

    ◆領収書の発行は原則として行っておりません。

  • オンライン受講(限定35名)20000円 

    〈受講方法〉

    クラス内容の配信は「ZOOM」というオンライン会議システムを利用して行われます。

    下記リンク先よりお申し込みおよび決済終了時にログイン方法のメールでお送りいたします。

    クラス開始30分前よりログイン可能なURLアドレスが記載しておりますので手順に従ってご自宅等のパソコンからメールのアドレスをクリックしてクラスに接続してください。

    尚、当日のお問い合わせは対応いたしかねますので、予めログイン方法をご確認ください。

    ◆領収書の発行は原則として行っておりません。

     

    ※注意!パソコンをお持ちでない方は必ずお読みください!

    決済完了後ログイン情報をPDFデータでお送りいたします。こちらはパソコンからのみダウンロードしていただくことができるPDFファイルです。

    PDFの中身に、クラス開催当日にアクセスしていただける【オンライン参加URL】が記載されています。

    パソコンをお持ちでない方には、ご入金確認後、個別にメールにて【オンライン参加URL】をお送りします。

    決済画面の【備考欄】に、必ず【メール希望】と書き添えてください。 備考欄に記載がない場合は、こちらからメールを差し上げることは致しませんので、ご了承ください。

     

  • ◆クラスの振替について◆

    お問い合わせを多数いただいたため、クラスの振替(参加日程の変更や、オンラインからクラスルームへの変更)については以下の方針に変更させていただきます。

     

    クラスチケットの振替や変更は、基本的に受付不可とさせていただきます。

     

    新規クラスのチケットをご自身で改めて購入する場合は、新規クラスの早割期間中はお申し込み不可とさせていただきます。(既にチケットをお持ちの方が早割期間中に新規クラスチケットを重複して購入された場合、新たなお申し込みは受付不可となります)

     

  • オンライン受講の手順

    受講前日に手順をご確認いただくことをお勧めいたします。

    クラス内容の配信は「ZOOM」というオンライン会議システムを利用して行われます。

    オンライン参加の皆様は、ダウンロードされた PDF ファイルに記載されている【クラス視聴 URL】 を、パソコン等からクリックしてクラスに接続してください。スマートフォンからお申し込みをされた方はダウンロードができないため後ほどメールでご案内いたいます。

    STEP1

    ZOOM のミーティングに招待された場合は、 https://zoom.us/j/1234567890 などの URL が配布されます。

     

    この 1234567890 の部分は、9 桁または 10 桁で、これがミーティング ID です。 その URL をクリックすると、ブラウザが立ち上がり、ZOOM がダウンロードされます。

    STEP2

    ダウンロードされたファイルをクリックすると、インストールされます。

    インストールが完了すると、自動でミーティングに参加します。

    STEP3

    パソコンが、マイクやスピーカーを認識していれば、下の画面が表示されます。 「コンピューターでオーディオに参加」をクリックして下さい。

    このようにミーティングに参加するには、初めてのときでさえ、4~5 回のクリックだけで済みます。

    オンライン参加 Q&A

     

    Q.スマホやタブレットから参加することはできますか?

     

    A.パソコンからの参加を推奨とさせていただきますが、 スマホやタブレットの参加も可能です。 スマホやタブレットからクラスに参加する場合は、 事前に Zoom アプリ(無料/メールアドレスの登録有)を ダウンロードしていただく必要があります。

    参考に、以下に手順を分かりやすくまとめたサイトを貼っておきます。

     

    https://zoom-kaigi.com/sumaho-zoom-touroku/

     

    一部英語表記があって戸惑うかもしれませんが、 アプリのダウンロード操作に慣れている方でしたら 問題なく進められると思います。

    Q.参加者の画像や動画もそちらに映ってしまいますか?

     

    A.ログイン後、ビデオをオフにするとあなたの画像や動画はこちらには映りません。

    画面左下のマークをクリックすることで、ビデオの ON / OFF を切り替えることができます。ミーテ ィングに参加するとき、顔を見せたくない、背景を見せたくない状況のときに使います。

     

    ビデオ OFF のときには、名前かプロフィール写真が表示されます。名前は、随時変更することが できます。

    Q.音声が聞こえてきません。

     

    A. まずパソコン自体のスピーカーのボリュームをあげてみて下さい。

    それでもうまくいかない場合は、クラス参加時に出てくる、このウィンドウの「コンピューターオ ーディオのテスト」をクリックして下さい。

    続いて出てきた、この設定画面から音量を設定していくことで操作が完了します。 ↓の画像のとおり、オーディオのレベルを、ドラッグしながら調節してください。

    Q.録画することは可能ですか?

     

    A.当日のクラスは、主催者のパソコンで録画する予定です。 後日、録画したビデオにアクセスできる URL を、参加者の方にお知らせいたします。(閲覧期限1年間)

  • よくある質問

    Q領収書の発行はできますか?

     

    原則として領収書の発行は承っておりません。

     クレジットカード決済: クレジットカード会社からの【ご利用明細書】が、税法上正式な領収書として認められておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

    コンビニ決済: コンビニ支払時の受領書がそのまま領収書となります。 法令により、弊社からの領収書の発行はいたしかねます。

     

    ◆ご利用内容の証明が必要な場合は、Stores.jpより自動メールで配信されておりますご注文確定確認メールの内容がご利用いただけます。

    ◆ Stores.jpのアプリケーションよりご購入の場合のみ、ご購入時にご入力いただきましたメールアドレス宛にデジタルレシートが自動送信されます。領収証明が必要な方はそちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

     

     

     

    Qフォローアップはありますか?

     

    実践的に活用しながらスキルアップを目指していただく内容のため、フォローアップはございません。

    クラス中にご質問をいただく時間を設けますので、ご受講中にお願いいたします。

     

     

     

    Qキャンセルは可能ですか?

     

    前日および当日キャンセルの場合、受講料の全額がキャンセル料としてかかります。

    それ以前のキャンセルは全額返金させていただきます。

     

     

     

    Q遅刻する場合はどうすればよろしいでしょうか?

     

    当日は出席確認のみで受付を設けておりませんので、そのままお越しください。

    尚、当日の遅刻のご連絡にはご対応出来ませんので予めご了承ください。

     

     

     

    Q.オンライン参加で申し込みをしたのですが、クラスルーム参加に切り替えることは可能ですか?

     

    システム上、差額をお受けしてクラスルーム参加に変更という機能が備わっておりません。

    お手数ですが、ご自身でクラスルームのチケットを改めて購入いただき、

    その後オンライン参加をキャンセルしていただくのが最もスムーズな流れになるかと存じます。

    クラスルーム参加からオンライン参加に切り替えたい場合も同様の手続きになります。

     

     

     

     

    Q.クラスの参加日時を変更することは可能ですか?

     

    多数のお問い合わせをいただいたため、クラスの振替(参加日程の変更や、オンラインからクラスルームへの変更)については

    以下の方針に変更させていただきます。

     

    クラスチケットの振替や変更は、基本的に受付不可とさせていただきます。

     

    新規クラスのチケットをご自身で改めて購入する場合は、新規クラスの早割期間中はお申し込み不可とさせていただきます。

    (既にチケットをお持ちの方が早割期間中に新規クラスチケットを重複して購入された場合、新たなお申し込みは受付不可となります)