• 満員御礼

      ライティング実践3時間半集中クラス開催

      2/22(金) 18:00〜21:30

       

      in Shibuya Tokyo and Online

       

    • 「自分である」ことが仕事になる。

      「自分メディア化」で夢を実現するための影響力を身につける。

       

       

      情報化社会、テクノロジーの進化、コミュニティ時代…

      目まぐるしく変化する時代の流れのなかで、

      私たち一人ひとりの生きかたはどう変わっていくのだろう。

       

      「見えない未来は自分たちでつくるもの。」

       

      それは、特別な人だけが叶えられる夢ではなく、

      私たちが日常レベルから実現できるリアルな生きかた。

       

      「書く力」と「伝える力」があれば、

      自分らしく生きることが仕事になる。

       

      まずは、自分を知ること。

       

      そして、ワクワクとした遊び心と自分らしさを大切に

      経済循環をデザインすること。

       

      「自分である」ことが仕事になる。

      「自分である」ことが最大の価値になる。

       

      さあ、はじめよう。

      軽やかで創造的な生きかたを。

    • 生きかたの自由度をあげる。

      働き方にクリエイティブな革命を起こそう。

      忙しい毎日のなかで、ふと立ち止まっては「人生って何なんだろう」と考える。これから先も日々に追われることが人生なのだろうか…

      そんなふうに考えたことが一度でもあれば、今こそ「生きかたの自由度」をあげるタイミングです。

      一つの仕事にとらわれず、パラレルワークで好きなことを仕事にする人が増えているいま、「働くこと」のイメージが少しずつ変わりはじめています。

      仕事は、忙しくてストレスフルなものから、自分らしさを楽しくクリエイティブに発揮するものだと考える人が増えています。そんな自由な生きかたへの準備をあなたもはじめてみませんか?

       

       

    • あなたからはじまる、小さな経済圏をつくる。

      自分メディアとは「自分らしさ」を表現する、とても豊かな生きかた。

      好きなこと、チャレンジしてみたいこと、これまでの知識や経験、自分にしかない観点など、豊かさの源は「人生を楽しむ力」の中にあります。

      人生を謳歌すること、自分の特技や個性を活かすこと、自分の中からワクワクとポテンシャルをとことん引き出していくことで発信力が高まります。

      これからますます価値経済が注目されるなか、自分の価値を知り最大限に高めることで、発信力は資産価値になります。

      自分への正直さが信用になる時代に、ブログやメディアを通じてなにを何のためにどう表現するかが、経済循環を生み出す鍵となります。

      こんな方にオススメ

      • 生きかたや働き方の自由度をあげたい
      • 自分らしさを発揮できる働き方をしたい
      • 書く力や発信力を伸ばして仕事をしたい
      • 自分の目的を明確にして発信力を高めたい
      • 夢を実現するための影響力を身につけたい
      • 人の心に残る言葉を書けるようになりたい
      • コンテンツ力をアップしたい
      • 多くの人に発信を見てもらえる方法が知りたい
      • やりたいことが実現しない状態からブレイクスルーしたい
      • 考え方の軸や多角的な視点を養いたい
      • 本質や自分の目的からずれない生きかたをしたい
       
    • さあ、独自の視点で価値をつくろう。

    • 自分メディア塾

      3時間半集中実践クラス

      内容

      1時間目 自己分析と自己表現

      1時間目(60分+休憩10分)

      自分を知り、目的を明確にする。

      自分を知ることで「言葉の力」を最大限に高める。

      情報が溢れる現代において、人の心を動かすような発信をおこなうには、圧倒的な熱量が必要です。熱量は自分の根底にある欲求と直結しています。

       

      自分の人生の目的、美意識は何なのか、一貫した軸をもって発信することは、読み手に強い印象と感動を与えます。

       

      多くの人が「やりたいこと」や「自分の軸」を明確にできないなか、揺らぐことのない意志や目的があることは、ジャンルを超えて多くの人を魅了します。

      今の時代に求められるのは「なにを」発信しているかよりも、「だれが」発信しているかということ。

       

      「あの人が伝えていることだから」読みたい、チェックしたい。そう思われる自分であるために、目的や美意識、オリジナリティ、世界観など、「自分力」を高めるために必要な自己分析とワークをおこないます。

      《主な内容》

       

      ◎「自分を知る」ための基礎的な思考を養う

      ・多層的な自分を理解する

      ・自己探求の方法について 

       

      ◎自己分析ワーク

      ・自分の独自性やカラーを理解する

      ・目的や動機の明確化 

       

      ◎目標設定、実現プロセス設計とプランニング

      ・メディア構築のためのプランニング

       

      ◎自分を最大限に発揮する方法

      ・客観視するための基本テクニック

      ・モチベーションを維持する方法

       

      他、「自分を知る」をメディア構築のために実践的に取り組むクラス内容。

      ライティングスキルアップのための実践

      2時間目(60分+休憩10分)

      ライティング実践とコンテンツ力をあげる。

      独自の視点×ライティングの実践力で埋もれないコンテンツを創造する

      発信の目的や自分の特性が明確になったら、その独自性を効果的に表現するスキルが必要です。

      コンテンツや発信内容そのもののクオリティを上げるためのスキル。自己表現や世界観、ライティングスキルを高めることが重要です。

       

      何を書くのか、どの視点で書くのかなど、ライティングスキル上達のための具体的な方法を実践を交えて学んでいきます。

       

       

      《主な内容》

       

      ◎コンテンツのアイデア力を高める

      ・書くことのアイデアを育てる

      ・ネタ集めと構成

      ・日常をコンテンツにする

      ・リサーチとインプットスキル

       

      ◎ライティングスキルを高める

      ・「言葉」の力を最大限に引き出す方法

      ・文章のポテンシャルを上げる

      ・目的にあった書き方のスタイルと世界観

       

      ◎ライティング実践ワーク

      ・目的にあったプロフィールを書く

      ・書評の書き方と実践

      ・様々なテーマについての考察力とライティング力を高める

      ・書き上げる力、まとめる力を実践的に身につける

      ・ライティングペースを高めるための実践

       

      他、コンテンツ力」を高めるために必要なスキルや考え方を身につけるクラス内容。

       

      3時間目 マネタイズのアイデアと実践

      3時間目目(60分+質問タイム10分)

      マネタイズの発想をもつ。

      小さな経済圏を生み出し「自分である」で社会に循環を起こす。

      目的を明確にしコンテンツ力やブランド力を高めることで、影響力は必然的に高まっていきます。

       

      インターネットからはじまる価値観を共有できる、小さなコミュニティの誕生。人とつながり対話していくなかで、自分からはじまる新しい価値を定義していくことが経済循環を生み出します。

       

      本質的な人たちとのコミュニケーションや「自分である」ことが価値になる、信用経済を循環していくためのアイデアや具体的な手法について理解を深めていきます。

       

      自分らしく生きることを仕事にする、好きなことをして生きていくために、必ずおさえておかなければいけないマネタイズについて取り組みましょう。

       

      自分自身も関わる人もすべてハッピーにする、これからの時代にあった経済循環を実現するためのノウハウと考え方を身につけます。

      《主な内容》

       

      ◎働き方、お金についての考え方

      ・これからの働き方とお金

      ・「自分である」を追求するほどお金生み出す仕組みをつくる

       

      ◎コミュニティという小さな経済圏

      ・読者との接触頻度と距離感

      ・ファンを育てる、対話を意識した関係づくり

       

      ◎マーケティングの基本

      ・これからの時代のウェブマーケティングの基本

      ・マーケティング思考とクリエイター思考の使い分け

      ・実践的マーケティングアイデア、拡散を設計するために

       

      ◎マネタイズ実践

      ・マネタイズのアイデアとプランニング

      ・影響力とブランドと価格の関係性

      ・継続、リピートのための工夫

    • 自分メディア塾講師

      かとうゆか

      ブロガー、作家の経験を生かして、ウェブ時代に必要な発信力とライティングの関係性について教えます。

      月に100万PVの閲覧数を持つパワーブロガーとしての情報発信や書籍のリリースを行う。

      独自の表現力で多くの読者を持つインフルエンサー。

      今後はアート活動やレクチャー、新規事業立ち上げを予定。TUKURIUM株式会社取締役。

       

      Books

      ◊天才の教科書 [Clover出版]

      ◊人生をつくり変える宇宙の原理

       [光文社]

      ◊2019年にお金をテーマにした書籍を発売 [サンマーク出版]

       

       

      Blog

      https://www.yukakato.blog/

      note

      https://note.mu/yukakato

       

      岡崎直子

      文筆家、元大手出版社編集者、プロライターの経験を生かして、人を魅了するライティングスキルを教えます。

      2003年国際基督教大学(ICU)卒。同年株式会社小学館入社。CanCam等の編集に7年携わる。退社後、フリーエディター&ライターに。スタイリスト菊池京子氏の「k.k.closet」(集英社)の編集・文章を手がけ、累計46万部の大ヒットに。2017年4月起業。リベラルアーツラーニングサロン「Crossing」を主催。

       

      Books

      ◊366日のうらない [小学館]

      ◊Colors [集英社]

      ◊GIFT-買い物はいつも贈りもの

       [幻冬社]

      ◊k.k. closet-spring/summer [集英社]

      ◊k.k. closet-autumn/winter [集英社]

       

      Blog

      https://ameblo.jp/crossing-healing

      note

      https://note.mu/naokookazaki

       

    • かとうゆか×岡崎直子の

      自分メディア塾

      3時間半集中実践クラス募集開始

      会場/渋谷駅ハチ公口徒歩5分

      《開催日》受講日の振替はおこなっておりません。

       

      2/22(金)18:00〜21:30 

       

      満員御礼

      クラスルーム参加 32000円(税込)

       

      満員御礼

      オンライン参加  28000円(税込)

       

      後日受講内容のPDFデータと録画データをメールでお送りいたしますので、スケジュールが合わない方もご活用いただけます。

       

      どなたでもご参加いただけますが、ライティング塾と合わせてご受講いただくことでより理解が深まる内容です。

       

       

      (入室は15分前から可能です)

       

      会場:TIME SPACE渋谷

      東京都渋谷区宇田川町17-2 渋谷伸工ビル4階
       
      クラスルーム受講枠を限定しているため、広々としたスペースでご受講いただけます。
      筆記用具など必要な方はご持参ください。
      (実際に書き出すワークもございます。必要な方はノートパソコンをご持参ください。)
       
      当日のクラスは、主催者のパソコンで録画する予定です。 後日、録画したビデオにアクセスできる URL を、参加者の方にお知らせいたします。
    • クラスルーム受講(限定25名) 32000円 満員御礼

      渋谷駅徒歩5分のクラスルームでのご受講

      当日は出席確認のみで受付がございませんので、お時間に余裕をもってお越しください。

      ◆領収書の発行は原則としておこなっておりません。(最下部に記載のよくある質問をご確認ください)

    • オンライン受講(限定35名) 28000円 満員御礼

       

      〈受講方法〉

      クラス内容の配信は「ZOOM」というオンライン会議システムを利用しておこなわれます。

      下記リンク先より、お申し込みおよび決済終了時にログイン方法をメールでお送りします。

      クラス開始30分前よりログイン可能なURLアドレスが記載されておりますので手順に従ってご自宅等のパソコンからURLをクリックしてクラスに接続してください。

      尚、当日のお問い合わせは対応いたしかねますので、予めログイン方法をご確認ください。

      ◆領収書の発行は原則としておこなっておりません。(最下部に記載のよくある質問をご確認ください)

       

       

      ※注意!パソコンをお持ちでない方は必ずお読みください!

      決済完了後にログイン情報をPDFデータでお送りいたします。こちらはパソコンからのみダウンロードしていただくことができるPDFファイルです。

      PDFの中身に、クラス開催当日にアクセスしていただける【オンライン参加URL】が記載されています。

      パソコンをお持ちでない方には、ご入金確認後、個別にメールにて【オンライン参加URL】をお送りします。

      決済画面の【備考欄】に、必ず【メール希望】と書き添えてください。

      備考欄に記載がない場合、当方からメールを差し上げることは致しませんので、ご了承ください。

    • ◆クラスの振替について◆

      お問い合わせを多数いただいたため、クラスの振替(参加日程の変更や、オンラインからクラスルームへの変更)については以下の方針に変更させていただきます。

       

      クラスチケットの振替や変更は、基本的に受付不可とさせていただきます。

       

      新規クラスのチケットをご自身で改めて購入する場合は、新規クラスの早割期間中はお申し込み不可とさせていただきます。(既にチケットをお持ちの方が早割期間中に新規クラスチケットを重複して購入された場合、新たなお申し込みは受付不可となります)

       

    • オンライン受講の手順

      受講前日に手順をご確認いただくことをおすすめいたします。

      クラス内容の配信は「ZOOM」というオンライン会議システムを利用しておこなわれます。

      オンライン参加の皆様は、ダウンロードされた PDF ファイルに記載されている【クラス視聴 URL】 を、パソコン等からクリックしてクラスに接続してください。スマートフォンからお申し込みをされた方はダウンロードができないため後ほどメールでご案内いたします。

      STEP1

      ZOOM のミーティングに招待された場合は、 https://zoom.us/j/1234567890 などの URL が配布されます。

       

      この 1234567890 の部分は、9 桁または 10 桁で、これがミーティング ID です。 その URL をクリックすると、ブラウザが立ち上がり、ZOOM がダウンロードされます。

      STEP2

      ダウンロードされたファイルをクリックすると、インストールされます。

      インストールが完了すると、自動でミーティングに参加します。

      STEP3

      パソコンが、マイクやスピーカーを認識していれば、下の画面が表示されます。 「コンピューターでオーディオに参加」をクリックして下さい。

      このようにミーティングに参加するには、初めてのときでも4〜5 回のクリックだけで済みます。

      オンライン参加 Q&A

       

      Q.スマホやタブレットから参加することはできますか?

       

      A.パソコンからのご参加を推奨とさせていただきますが、 スマホやタブレットのご参加も可能です。 スマホやタブレットからクラスに参加する場合は、 事前に Zoom アプリ(無料/メールアドレスの登録有)を ダウンロードしていただく必要があります。

      ご参考に、以下に手順を分かりやすくまとめたサイトを貼っておきます。

       

      https://zoom-kaigi.com/sumaho-zoom-touroku/

       

      一部英語表記があって戸惑うかもしれませんが、 アプリのダウンロード操作に慣れている方でしたら 問題なく進められると思います。

      Q.参加者の画像や動画もそちらに映ってしまいますか?

       

      A.ログイン後、ビデオをオフにするとあなたの画像や動画はこちらには映りません。

      画面左下のマークをクリックすることで、ビデオの ON / OFF を切り替えることができます。ミーテ ィングに参加するとき、顔を見せたくない、背景を見せたくない状況のときに使います。

       

      ビデオ OFF のときには、名前かプロフィール写真が表示されます。名前は、随時変更することが できます。

      Q.音声が聞こえてきません。

       

      A. まずパソコン自体のスピーカーのボリュームをあげてみてください。

      それでもうまくいかない場合は、クラス参加時に出てくる、このウィンドウの「コンピューターオ ーディオのテスト」をクリックしてください。

      続いて出てきた、この設定画面から音量を設定していくことで操作が完了します。 ↓の画像のとおり、オーディオのレベルを、ドラッグしながら調節してください。

      Q.録画することは可能ですか?

       

      A.当日のクラスは、主催者のパソコンで録画する予定です。 後日、録画したビデオにアクセスできる URL を、参加者の方にお知らせいたします。

    • よくある質問

       

      Q領収書の発行はできますか?

       

      原則として領収書の発行は承っておりません。

       クレジットカード決済: クレジットカード会社からの【ご利用明細書】が、税法上正式な領収書として認められておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

      コンビニ決済: コンビニ支払時の受領書がそのまま領収書となります。 法令により、弊社からの領収書の発行はいたしかねます。

       

      ◆ご利用内容の証明が必要な場合は、Stores.jpより自動メールで配信されておりますご注文確定確認メールの内容がご利用いただけます。

      ◆ Stores.jpのアプリケーションよりご購入の場合のみ、ご購入時にご入力いただきましたメールアドレス宛にデジタルレシートが自動送信されます。領収証明が必要な方はそちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

       

       

       

      Qフォローアップはありますか?

       

      実践的に活用しながらスキルアップを目指していただく内容のため、フォローアップはございません。

      クラス中にご質問をいただく時間を設けますので、ご受講中にお願いいたします。

       

       

       

      Qキャンセルは可能ですか?

       

      前日および当日キャンセルの場合、受講料の全額がキャンセル料としてかかります。

      それ以前のキャンセルは全額返金させていただきます。

       

       

       

      Q遅刻する場合はどうすればよろしいでしょうか?

       

      当日は出席確認のみで受付を設けておりませんので、そのままお越しください。

      尚、当日の遅刻のご連絡にはご対応出来ませんので予めご了承ください。

       

       

       

      Q.オンライン参加で申し込みをしたのですが、クラスルーム参加に切り替えることは可能ですか?

       

      システム上、差額をお受けしてクラスルーム参加に変更という機能が備わっておりません。

      お手数ですが、ご自身でクラスルームのチケットを改めて購入いただき、

      その後オンライン参加をキャンセルしていただくのが最もスムーズな流れになるかと存じます。

      クラスルーム参加からオンライン参加に切り替えたい場合も同様の手続きになります。

       

       

       

       

      Q.クラスの参加日時を変更することは可能ですか?

       

      多数のお問い合わせをいただいたため、クラスの振替(参加日程の変更や、オンラインからクラスルームへの変更)については

      以下の方針に変更させていただきます。

       

      クラスチケットの振替や変更は、基本的に受付不可とさせていただきます。

       

      新規クラスのチケットをご自身で改めて購入する場合は、新規クラスの早割期間中はお申し込み不可とさせていただきます。

      (既にチケットをお持ちの方が早割期間中に新規クラスチケットを重複して購入された場合、新たなお申し込みは受付不可となります)