• 「伝わる」=「つながる」

      自分の居場所、人とのネットワーク、仕事の拡大。

      可能性を広げる「伝わるウェブライティング」を身につけよう。

      自分の言葉を伝えたい人のために。

      ウェブライティングのレベルアップを目的としたレクチャーを開催します。

       

      書くことで伝えたいことがある、書くことを仕事にしている、これから書いてみたいなど、どんなレベルの方にも必要な「伝わる」のしくみを学び、ライティングを実践する3時間集中クラス。

       

      あなた自身やあなたの言葉、サービスを知ってもらうことで、人とのネットワーク、仕事や活動の拡大、人生の可能性が大きく広がります。

       

      書くことを本業とするプロ2人が、明日から使えるライティングのしくみをわかりやすく解説していきます。

       

    • 伝わるウェブライティングとは

      「書くことはコミュニケーション」。私たちはいつもこのことを忘れずに言葉を選ぶようにしています。自分の想いや価値観が相手にちゃんと伝わっていることこそ、ウェブライティングにとって最も重要です。

       

      「伝わる書き方」が身につくと書く楽しさが増し、書き続けることのモチベーションやさらなるスキルアップにもつながります。

      このレクチャーでは、あなたの言葉や表現、サービスを求めている人々に知ってもらえるよう、発信力を高め、伝わる仕組みの解説とウェブライティングの実践ワークをおこないます。

       

    • 言語化力と論理力を磨く

      「伝わる」ウェブライティングには、言語化力と論理力を高めることがとても有効です。

      思っていることを言語化できない人の多くは、感情を客観視できていない状態にあります。また、文章がまとまらず伝わりにくくなる原因は、論理力が不足しているためです。

       

      このレクチャーでは「言語化力」と「論理力」を身につけ、魅力的で伝わるライティングを実現します。

      「言語化力」と「論理力」の仕組みをわかりやすく解説し、実践に落とし込んでさらに理解を深めていきます。

      自分の考えやアイデア、コンセプトなどを整理して、人々の心に響くライティング力を高めていきましょう。

    • こんな方にオススメ

      • 自分の言葉を持ちたい方
      • 言語化を上達させたい方
      • 伝わる文章を書きたい方
      • ウェブライティングをスキルアップしたい方
      • 魅力的な文章を書きたい方
      • 自分の伝えたいことを整理して書けるようになりたい方
      • 書くことを仕事につなげたい方
      • 書くことをこれから始められる方
      • ブログやSNSなどで積極的に発信している方
      • コンセプトをまとめる力を身につけたい方
      • ネット上で埋もれない独自の文章を書きたい方
      • オリジナリティを出しライターとしての価値を高めたい方
    • レクチャー内容

      50分×3コマのクラス構成

      伝わる言語化力/感覚を言葉に変換する方法

      1時間目 担当:岡崎直子

      感情を客観視する。それが言語化の第一歩。

       

      感じていることをうまく言語化できない場合の理由は2つあります。ひとつめは自分自身を客観視できていないこと。もうひとつは言語化するためのリソースが足りていないことです。

      主観と客観をうまく使い分ける方法、効果的なリソースのインプット法を理解し、伝えたいことをちゃんと伝わる言葉に変換していくためのスキルを身につけていきましょう。

       

      伝わる論理力/疑うチカラと問いを立てるチカラ

      2時間目 担当:かとうゆか

      論理力とは大前提を疑い、限界を越えるための思考。

       

      論理的に成り立っていない文章は伝わりにくく、読み手の心に響きません。

      「やけに納得してしまう」「自分が思っていたことを見事に言い表している」と感じる文章には必ず「問い」が含まれています。

      普段当たり前に感じていることに疑問を持ち、見えない枠や制限を切りひらくには論理力が役立ちます。

      読みやすく、伝わる文章を書くために必要な論理力について理解を深めていきましょう。

       

      ライティング実践スキルアップ

      3時間目 担当:岡崎直子、かとうゆか

      「言語化力を高めるライティングの実践」

      1時間目に学んだ内容をふまえて、言語化力を高めるためのライティングテーマを実践的に取り組みます。

       

      「論理力を高めるライティングの実践」

      2時間目に学んだ内容をふまえて、論理力を高めるためのライティングテーマを実践的に取り組みます。

       

      それぞれのテーマに沿って実際に書くことで理解を深め、疑問点を解消していきます。

      Q&A/質問タイム

      書くことを本業にするプロフェッショナルが質問に答えます

      書くこと、発信すること、自分の世界を広げること、実践の場に必要なことやむずかしいと感じるところなど、クラス中にお答えします。

       

      ・ネタ探し、ストックの方法は?

      ・表現のスタイルについて知りたい!

      ・モチベーション維持方は?

      ・仕事に繋げるポイントを知りたい!

       

      などなど…

      ライティングや発信に関することであれば、なんでもご質問ください。

       

    • 伝わらなければ、ウェブライティングじゃない。

    • 担当講師

      かとうゆか

      ブロガー、作家の経験を生かして、ウェブライティングに必要な論理力についてわかりやすく実践的に解説します。

      月に100万PVの閲覧数を持つパワーブロガーとしての情報発信や書籍のリリースを行う。

      独自の表現力で多くの読者を持つインフルエンサー。

      現在は作家としての執筆活動をおこないながら、映像制作やアートなど非言語の分野での創作活動に注力している。

      TUKURIUM株式会社取締役。

       

      Books

      ◊天才の教科書 [Clover出版]

      ◊人生をつくり変える宇宙の原理

       [光文社]

       

       

       

      Blog

      https://yukakato.blog/

      note

      https://note.mu/yukakato

       

       

       

      岡崎直子

      文筆家、元大手出版社編集者、プロライターの経験を生かして、人を魅了する言語化力とライティングスキルを解説します。

      2003年国際基督教大学(ICU)卒。同年株式会社小学館入社。CanCam等の編集に7年携わる。退社後、フリーエディター&ライターに。スタイリスト菊池京子氏の「k.k.closet」(集英社)の編集・文章を手がけ、累計46万部の大ヒットに。2017年4月起業。リベラルアーツラーニングサロン「Crossing」を主催。

       

      Books

      ◊366日のうらない [小学館]

      ◊Colors [集英社]

      ◊GIFT-買い物はいつも贈りもの

       [幻冬社]

      ◊k.k. closet-spring/summer [集英社]

      ◊k.k. closet-autumn/winter [集英社]

       

      Blog

      https://ameblo.jp/crossing-healing

      note

      https://note.mu/naokookazaki

       

       

    • 伝わるウェブライティング

      言語化力と論理力を磨く。ライティングレベルアップ&実践クラス

      事前課題

      お申し込みいただいた方は以下の2点について、受講前に時間をとって書き出すようにしてください。

      (発表などはございません。当日のクラス内容をより受け取りやすくするために取り組んでいただければと思います)

      1. 自分にとっての「書く目的」はなにか?
      2. 自分独自の視点とはどのようなものか?
       
       

      7/27(土)14:00〜17:00 

       

      INFO

      都合により、オンライン開催のみとなりました。(クラスルーム中止)

      オンラインにお申し込みいただいた方全員に、録画データを後日お送りいたします。

      アーカイブとして1年間閲覧可能ですので、スケジュールのご都合がつかない方もぜひご活用ください。

    • オンライン受講22000円 →早割価格19800円(7/19まで)

      〈受講方法〉

      クラス内容の配信は「Youtube Live」を利用して行われます。

      (インターネット接続環境があれば、複雑な設定なしですぐにご覧いただけます。)

      お申し込みおよび決済終了時に閲覧URLをお送りいたします。ご自宅等のパソコン等から閲覧ください。

      当日クラス内でのご質問は、チャットで対応させていただきます。

       

      尚、当日のURL等のお問い合わせにはご対応いたしかねますので、あらかじめご確認いただきますようお願いいたします。

      ◆領収書の発行は原則として行っておりません。(デジタルレシートにつきましては最下部のよくある質問をご確認ください)

       

      ※注意!パソコンをお持ちでない方は必ずお読みください!

      決済完了後、閲覧情報をPDFデータでお送りいたします。こちらはパソコンからのみダウンロードしていただくことができるPDFファイルです。

      パソコンをお持ちでない方には、ご入金確認後、個別にメールにて【オンライン参加URL】をお送りします。

      決済画面の【備考欄】に、必ず【メール希望】と書き添えてください。 備考欄に記載がない場合、こちらからメールを差し上げることは致しませんので、ご了承ください。

       

    • ◆クラスの振替について◆

      お問い合わせを多数いただいたため、クラスの振替(参加日程の変更や、オンラインからクラスルームへの変更)については以下の方針に変更させていただきます。

       

      クラスチケットの振替や変更は、基本的に受付不可とさせていただきます。

      新規クラスのチケットをご自身で改めて購入する場合は、新規クラスの早割期間中はお申し込み不可とさせていただきます。(既にチケットをお持ちの方が早割期間中に新規クラスチケットを重複して購入された場合、新たなお申し込みは受付不可となります)

       

    • よくある質問

      Q領収書の発行はできますか?

       

      原則として領収書の発行は承っておりません。

       クレジットカード決済: クレジットカード会社からの【ご利用明細書】が、税法上正式な領収書として認められておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

      コンビニ決済: コンビニ支払時の受領書がそのまま領収書となります。 法令により、弊社からの領収書の発行はいたしかねます。

       

      ◆ご利用内容の証明が必要な場合は、Stores.jpより自動メールで配信されておりますご注文確定確認メールの内容がご利用いただけます。

      ◆ Stores.jpのアプリケーションよりご購入の場合のみ、ご購入時にご入力いただきましたメールアドレス宛にデジタルレシートが自動送信されます。領収証明が必要な方はそちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

       

       

       

      Qフォローアップはありますか?

       

      実践的に活用しながらスキルアップを目指していただく内容のため、フォローアップはございません。

      クラス中にご質問をいただく時間を設けますので、ご受講中にお願いいたします。

       

       

       

      Qキャンセルは可能ですか?

       

      前日および当日キャンセルの場合、受講料の全額がキャンセル料としてかかります。

      それ以前のキャンセルは全額返金させていただきます。

       

       

       

      Q遅刻する場合はどうすればよろしいでしょうか?

       

      当日は出席確認のみで受付を設けておりませんので、そのままお越しください。

      尚、当日の遅刻のご連絡にはご対応出来ませんので予めご了承ください。

       

       

       

      Q.オンライン参加で申し込みをしたのですが、クラスルーム参加に切り替えることは可能ですか?

       

      システム上、差額をお受けしてクラスルーム参加に変更という機能が備わっておりません。

      お手数ですが、ご自身でクラスルームのチケットを改めて購入いただき、

      その後オンライン参加をキャンセルしていただくのが最もスムーズな流れになるかと存じます。

      クラスルーム参加からオンライン参加に切り替えたい場合も同様の手続きになります。

       

       

       

       

      Q.クラスの参加日時を変更することは可能ですか?

       

      多数のお問い合わせをいただいたため、クラスの振替(参加日程の変更や、オンラインからクラスルームへの変更)については

      以下の方針に変更させていただきます。

      クラスチケットの振替や変更は、基本的に受付不可とさせていただきます。

       

      新規クラスのチケットをご自身で改めて購入する場合は、新規クラスの早割期間中はお申し込み不可とさせていただきます。

      (既にチケットをお持ちの方が早割期間中に新規クラスチケットを重複して購入された場合、新たなお申し込みは受付不可となります)