• SOPHIA ACADEMIA

    女性である「自分」を知る。

  • 自宅で学べるデジタルプログラム

    本物の教養を身につける「ソフィアアカデミア」

    女性のためのリベラルアーツ基礎教養クラス

  • 総額14000円オフ

    6/21〜7/22期間限定セット割り開催中

  • 人に認められるための教養ではなく、

    自分を認めるための教養。

     

    一滴の水は記憶。

     

    太陽に熱せられて蒸発し、風にのって旅をして、

    雲になり、雨になり、大地に浄化されて湧き水になり、

    私たちの喉を潤し、血液になって体内を巡る。

     

    女性である自分を知るとは、

    海であり、月であり、大地であり、循環する水である自分を知るということ。

     

    フィロソフィア(哲学)が、ソフィアを愛する(フィロ)営みであるならば、

    女性であるということはソフィアそのものであるということ。

     

    SOPHIA

    忘れられた叡智の女神。

     

    地球の裏側の出来事も、何千年も前に生きた人の記憶も、

    私たちの心に波紋を広げる。

    今、ここへと接続している。

     

    私たちは循環している。

    私たちは閉じていない。

    私たちは旅をする一滴の水で構成されている。

     

     

  • 「感じていること」の奥にある答えを探す旅。

    至高のしあわせ(一体感)を求める「本能」の哲学

  • 女性としての「自分」を満たす自己循環を知る

    コンディションに波がある。その感覚に正直でいられることは女性の大事な性質です。

     

    感受性と本能のコンパスが「本当の心地よさ」を示すことができるように、感覚の調律と正しい教養を身につけることが重要です。

     

    波に逆らわず感覚に正直になること。

    波に溺れず環境を整えること。

     

    調律によって「我慢」と「コントロール」の違いを理解し、正しい教養によって「満たされること」と「堕落」の違いを明確にします。

    女性のための教養とは、「至上のしあわせ」を叶える本質的な知性を養うものです。

    女性性とは、感性や教養を「生きた体験」に変えたときに溢れる生命力。

    「女性性」は溢れる生命感や幸福感であり、古来より人が生きる上でとても大切なチカラとして扱われてきました。

    磨かれた感性や知性を内側に留めるのではなく、創造と循環を起こすことで溢れ出す豊かさのチカラそのものです。

     

    自分の内側から新しい命を生みだす「出産」にも似た、パワフルな生命力。子を育てる母のように、たくましさと厳しさをあわせもつ、優しさや愛そのものです。

     

    女性のもつ感受性は「命を育む」ための本能であり、生理的な機能です。生理的な反応と感情的な心の動きを混同してしまうことで、女性性のもつ生命力が漏れ出てしまいます。

     

    命を育むチカラを無駄に流すのではなく、豊かな人生を創造するための生命力として生かせるよう、感情のコントロールや本能への理解を深めていきましょう。

    こんな方にオススメ

    • 人生の流れや基盤になる考えかたを大きく変えたい方
    • 女性としての「自分」を理解して自分らしく生きたい方
    • 生きかたや働きかたを見直すタイミングを感じている方
    • 感情やコンディションの波を根底からコントロールしたい方
    • 自分を満たし幸せであるための教養を身につけたい方
    • 美意識や軸をもって自分を大切に生きていきたい方
    • 男性中心の社会の中で違和感や限界を感じる方
    • 勢いやパワーで頑張るのではなく循環をが大事だと感じる方
    • 恋愛や結婚に対する考えかたや教養を身につけたい方
    • 女性としてのしあわせとキャリアとのバランスをとりたい方
    • 我慢とセルフコントロールの違いがわからない方
  • 真の知性とは、自らの本来の姿を明らかにするもの。

  • SOPHIA ACADEMIA

    女性のためのリベラルアーツ基礎教養クラス

    デジタルプログラム

    part1 女性のためのリベラルアーツ

    「Be」の最高到達点を生きる。

    古代から受け継がれる女性のための星と月の教養を身につける。

    女性のための教養とは、自らを究極的なしあわせに導くための叡智。

    自らを満たすというのは、自分以外のすべてのものを満たすことと切り離せないことを理解していきます。

    「至高のしあわせ」を得るためには、個を越えた循環の一部として生きる、自然界や宇宙のように「生命の循環原理」を身につける必要があります。

     

    女性のためのリベラルアーツ(教養教育)では、「Be=自分である」と「一体感=全体としての生命」の本質にある哲学を学びます。

     

    「Be=自分である」を生きてこそ、真の一体感を得ることができます。

    周囲に翻弄されることと、全体の一部としてつながりを感じることは似て非なるものです。

     

    星と月の仕組みを知ることで、女性である自らの性質を深く理解することにつながります。

    〈主な内容〉

     

    ・なぜ、古代より女性たちは月と星への理解を深めていたのか

     

    ・隠された女性とはなにか

     

    ・エゴの理性とエゴの本能の対立

     

    ・「あなた」と「あなたのあなた」

     

    ・本質の本能とはなにか

     

    ・星から学ぶ全体としての生命の叡智

        

    ・全体としての生命/ゾーエーとは

  • part2 女性としての「自分」を知る

    感性と本能。

    女性の奥にある「しあわせを感じるチカラ」と「生き抜くチカラ」の正体を知る。

    女性たちは、言葉にすることが難しい「確かな感覚」をもっています。その確かな感覚とは、感性と本能に基づいた「命を育むための知恵」であり、至高のしあわせを示す「女性性のコンパス」です。

     

    しかしほとんどの女性が、感受性に対する誤った理解があるため、その確かな感覚を活用できずにいます。感受性を紐解くと、本能からくる生理的な反応が、その後に起こる心理的な反応と結びついたもの。つまり、感情的な恐れではなく生理的な機能なのです。

     

    「命を育むための知恵」と「女性性のコンパス」を生かすには、生きる上で安心できる環境を整えることが大切です。

    感受性の波に翻弄されず、環境を基盤から整えていくチカラを養うことで、女性のもつ生き抜くチカラと、しあわせを感じるチカラが高められます。

     

    〈主な内容〉

     

    ・女性としての「自分を知る」

     

    ・女性の思考パターンを理解する

     

    ・感情のパターンを理解する

     

    ・感性と本能に隠された本質を見抜くチカラについて

     

    ・感情と生理的反応の癒着を解消する

     

    ・環境基盤から変化を起こすための考えかた

     

     

  • part3 女性としての自己表現と自己実現

    社会のリングで戦わない。

    女性たちが織りなす「ちいさな幸福感」を循環させる、

    クリエイティブな新しい世界。

    女性としての自分を知ることは、社会との接点をこれまでとはちがったものへと変えていくことにつながります。

    小さなことからでも、他者のしあわせに加担するような生きかたをすること。

    利害関係ではなく、純粋な優しさから生まれる人とのつながりや社会との接点。働きかたや生きかたの基盤に「与えること」がある世界。

    人との関わりかたや働きかたのなかで、女性である自分を生かしていくには、自らのポテンシャルに気づくことが重要です。

     

    女性が自らの可能性に気づき、理解を深めること、それらを具体的なかたちや行動に落とし込むことで、豊かな社会循環を創造することができます。

    共感力や人とわかちあうチカラを、社会循環に役立てていくためのロジックを学びます。

     

    また、自らのポテンシャルを発揮するために、目を背けがちな隠れたコンプレックスをケアしていくことについても理解を深めます。

     

     

    〈主な内容〉

     

    ・自己循環と社会循環のバランス、関係性を理解するために

     

    ・月星座が示す「あなた」と「あなたのあなた」の性質について

     

    ・自身のポテンシャルとコンプレックスを理解する

     

    ・Beの最高到達点につながる小惑星キロン

     

     

  • part4 女性のための恋愛と結婚の教養

    理想や幻想ではない。

    リアルを愛することがパートナーシップを至高のしあわせへと導く。

    恋愛すること、結婚して子供を産むこと、それこそが女性の幸せだと考える人は少なくありません。しかしながら「結婚=幸せ」という考えに固執するあまり、自分を制限したり傷つける関係性を築いてしまう人もいます。

    恋愛や結婚は「ひとを愛する」ことからはじまります。内側にある想いが溢れて循環することがパートナーシップの原点です。

     

    幸せという名の「理想」を実現するため、結婚という「目標」を達成するために、ビジネスのように結果を追い求めているうちは、つらい恋愛をくり返しがちです。

     

    「しあわせ」は達成によって得られるものではなく、内側からあふれる続ける愛を感じ続けること。パートナーシップへの理解は、自分の中にあるポテンシャルと豊かさの本質を知ることにつながります。

     

    パートナーシップに隠された、女性が豊かに生きるための叡智を学びましょう。

    〈主な内容〉

     

    至高のしあわせにつながる恋愛の教養

     

    ・ひとを愛することの哲学について

     

    ・なぜ恋愛は「自分を知る」を加速させるのか

     

    ・理想ではなくリアルを愛する

     

    ・恋愛と創造の関係性

     

    ・鏡の作用の本当の意味

     

  • アカデミア講師

    かとうゆか

    恋愛や社会との関わり方など、実生活の中で女性が自分らしく生きるための考え方やセフルコントロール法について、原理や法則性を用いて解説していきます。

    月に100万PVの閲覧数を持つパワーブロガーとしての情報発信や書籍のリリースを行う。独自の表現力で多くの読者を持つインフルエンサー。

     

    Books

    ◊天才の教科書 [Clover出版]

    ◊人生をつくり変える宇宙の原理

     [光文社]

    ◊2019年にお金をテーマにした書籍を発売 [サンマーク出版]

     

     

    Blog

    https://www.yukakato.blog/

    note

    https://note.mu/yukakato

     

    岡崎直子

    リベラルアーツの幅広い知識と教養を通じて、女性の本質、女性の根源的な力、基礎的なを行います。

    2003年国際基督教大学(ICU)卒。同年株式会社小学館入社。CanCam等の編集に7年携わる。退社後、フリーエディター&ライターに。スタイリスト菊池京子氏の「k.k.closet」(集英社)の編集・文章を手がけ、累計46万部の大ヒットに。2017年4月起業。リベラルアーツラーニングサロン「Crossing」を主催。

     

    Books

    ◊366日のうらない [小学館]

    ◊Colors [集英社]

    ◊GIFT-買い物はいつも贈りもの

     [幻冬社]

    ◊k.k. closet-spring/summer [集英社]

    ◊k.k. closet-autumn/winter [集英社]

     

    Blog

    https://ameblo.jp/crossing-healing

    note

    https://note.mu/naokookazaki

     

  • 〈 動画解説プログラム 〉

    SOPHIA ACADEMIA

    〜ソフィアアカデミア〜

    「女性のためのリベラルアーツ基礎教養クラス」

    自宅で学べるデジタルプログラム

    4時間のクラス内容のポイントを2時間半にまとめた〈動画解説プログラム〉です。

     

    通常25000円(税込)→セット割18000円

    セット割で7000円もお得にご購入いただけます。

    ALIVEレクチャー動画と総額14000円オフ

     

    ◆領収書の発行は原則としておこなっておりません。

    (下部に記載のよくある質問をご確認ください/デジタルレシートあり)

     

    お支払い方法:

    クレジットカード/paypal/楽天ペイ/コンビニ決済

    古代思想カタカムナや、女性の根源的な資質と言語についての理解など、女性の生きかたの土台となる観点を学び活かすための、3時間のレクチャーです。

     

    ALIVEレクチャーの詳細はこちらから

  • よくある質問

     

    Q領収書の発行はできますか?

     

    原則として領収書の発行は承っておりません。

     クレジットカード決済: クレジットカード会社からの【ご利用明細書】が、税法上正式な領収書として認められておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

    コンビニ決済: コンビニ支払時の受領書がそのまま領収書となります。 法令により、弊社からの領収書の発行はいたしかねます。

     

    ◆ご利用内容の証明が必要な場合は、Stores.jpより自動メールで配信されておりますご注文確定確認メールの内容がご利用いただけます。

    ◆ Stores.jpのアプリケーションよりご購入の場合のみ、ご購入時にご入力いただきましたメールアドレス宛にデジタルレシートが自動送信されます。領収証明が必要な方はそちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

     

     

     

    Qフォローアップはありますか?

     

    実践的に活用しながらスキルアップを目指していただく内容のため、フォローアップはございません。